So-net無料ブログ作成

高倉健 あなたへ モントリオール 13年前のお礼 [映画]

高倉健 あなたへ モントリオール 13年前のお礼



高倉健さん、6年ぶりの主演映画『あなたへ』が、
「第36回モントリオール世界映画祭」に出典され、
エキュメニカル審査員賞特別賞を受賞しました。


その高倉健さんの、2006年『単騎、千里を走る。』
以来6年ぶりの主演映画、

『あなたへ』

高倉健さんを始め、

・田中裕子

・佐藤浩一

・草薙剛

・余貴美子

・綾瀬はるか

・大滝秀治

・永塚京三

・原田美枝子

・浅野忠信

・ビートたけし

と、超豪華出演陣。

実は、こんなメンツがそろう映画というのも、
今ではなかなか無いんじゃないでしょうか?

しかし、ストーリー的には、
亡くなった妻の遺骨を散骨するために
富山から、妻の故郷の長崎県平戸市まで
旅をする中で、出会う人との触れ合いを描いた
ロードストーリー。

そんなに超大作でも無い、一見地味な映画に何で、
こんな豪華出演陣が?
と、思いますが

僕が思うに、高倉健さんと共演したいという思いで、
この豪華出演陣たちは、出演する事を決めたんじゃないかな?
と、思ってしまいました。

そして、先の「第36回モントリオール世界映画祭」に
高倉健さんが出席。

高倉さんは現地に赴き、
2日(現地時間)の会見と、
公式上映に出席。

高倉健さんは3日の授賞式前に行われた
レッドカーペットイベントにも参加、
同映画祭の最高責任者であるセルジュ・ロジークさんと
腕を組みながらゲストの先頭を切り、
笑顔でレッドカーペットを歩きました。

今回、18年ぶりの映画祭に参加した高倉健さんは、
以前、鉄道員(ぽっぽや)」で高倉さんが主演男優賞を受賞した時、
現地に来られなかったため、今回「13年前のお礼がしたい」
という、思いで参加されたそう。

その願いが、今回叶えられたという事です。


高倉健さんは、昔のヤクザ映画時代のファンも多いとは思いますが、
僕は今の静かで、優しい印象の高倉健さんがいいですね。

もう、年も年なので、映画出演できるのはあと、どれくらいか・・・

「あなたへ」必見です!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。